留学生の茶道体験

平成27年12月19日 松風園にて

福岡県にルーツを持つ留学生の方を対象に、お茶会や着物の着付けを経験していただきました。 お茶会に関しては、副理事長志村宗恭主宰の敬水会が協力いたしました。

明治以降に福岡県から海外に移住された方々の子弟を、(公財)福岡県国際交流センターを通じ、県内大学等に留学生として1年間受け入れ、県人会の後継者育成を行っているそうです。

s-2015-12-19 14.06.54   s-2015-12-19 14.20.39 お菓子のお運び、頂き方、お茶の点て方を経験! 自服してご満悦!

でも慣れない正座には悪戦苦闘。

s-2015-12-19 14.20.48 次は家族会員の方へ、呈茶しました。皆さん真剣な面持ちでした。

 


カテゴリー: お知らせ, 活動報告 パーマリンク